防災防犯ホイッスル

出荷数 350,236更新中

東京ソラマチ5階すみだまち処

プロテクトチャーム発売

大地震対応マニュアル販売中

墨田螺子産業フェイスブック

 

反社会的勢力排除に関する表明

 


墨田螺子産業株式会社(以下、当社)は、暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体又は

暴力団関係者、総会屋、その他の反社会的勢力(以下総称して反社会的勢力という。)との

取引排除に関し、次のとおり表明します。

 

一、 (反社会的勢力との取引排除)

 

1.当社は、次の各号に定める事項を表明し、保証します。

 

  (1) 当社および当社の役員が反社会的勢力でないこと、また反社会的勢力でなかったこと。
  (2) 当社および当社の役員が、反社会的勢力を利用しないこと。
  (3) 当社および当社の役員が、反社会的勢力に対してし資金等を提供し、または便宜を供給

        するなど反社会的勢力の維持運営に協力し、または関与しないこと。
  (4) 当社および当社の役員が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しないこと。
  (5) 当社が自らまたは第三者を利用して、取引先に対し暴力的行為、詐術、脅迫的言辞を

     用いず、取引先の名誉や信用を毀損せず、また、取引先の業務を妨害しないこと。

 

2.当社は、前項を確認することを目的として取引先が行う調査に協力するものとします。

 

3.当社は、取引先の資材部門を通じて発注される注文品(得意先の注文に基づき当社から
  得意先に納入される物品および当社から得意先に提供される役務をいう。)に係る相互間の

  取引(以下資材購買取引という。)を遂行するための当社の委託先および調達先にも前二項

  の規定を遵守させるものといたします。

 

4.当社は、前三項に違反し、またはそのおそれがあることが判明した場合には取引先に直ちに

  通知するものといたします。

 

二、 (解除の承諾)

 

1. 得意先は当社が前条に違反した場合は当社に対し何らの催告をするこなくただちに相互  

   間で締結した資材購買取引にかかわる一切の契約類の全部または一部を解除することを

   承諾いたします。

 

2. 前項による解除は、得意先が被った損害につき当社に対し損害賠償を請求することを妨げま

   せん。

 

3. 第1項による解除により当社に損害が生じても、得意先はこれを一切賠償しないことを承諾

     いたします。

 

三、 (協議)

 

覚書取り交わしの場合、条項中疑義が生じた事項および覚書の変更については、相互別途協議

のうえ決定させていただきます。

 

                                                         平成20年7月

 

                                                                       墨田螺子産業株式会社

                                                                       代表取締役 水戸 信之