墨田螺子産業株式会社

☎ 03-3626-0911

防災防犯ホイッスル

出荷数 400,025更新中

東京ソラマチ5階すみだまち処

錦糸町駅徒歩3分

ホイッスル取り扱い中

プロテクトチャーム発売

大地震対応マニュアル販売中

 

大地震対応マニュアル&ホイッスル

 

東急ハンズのページからお近くの店舗がわかります。

在庫がない場合は、販売店舗にお尋ね下さい。

採用ご希望の企業・団体様へ

平成28年5月より、まとまった数量をご希望の企業・団体様用へ、ご案内させて頂いております。弊社ホイッスルとコラボいただいておりますメーカー様へ直接お問合せいただけるようにしました。価格含め、お気軽にお問合せいただければと思います。

 

【お問い合わせ先】

株式会社野毛印刷社

〒232-0027

神奈川県横浜市南区新川町1-2

TEL(045)252-2515 FAX(045)252-8826

 

弊社「墨田螺子(らし)産業のホームページを見た」とお伝え頂いてかまいません。

 

野毛印刷社さんがご説明しております。

【商品内容】

 

大地震対応マニュアル&携帯用ホイッスルマニュアルもホイッスルも新しくなって新登場!「いざ」という時、あわてず適切に行動がとれるよう、必要不可欠な情報を盛り込んだ携帯サイズのマニュアルは、東日本大震災を契機とした防災意識の高まりを背景に注目を集めています。日頃からどのような準備をすれば良いのか?どんな備えが必要か?をわかりやすく表示しています。更に、地震発生直後からの安全な行動方法も時系列で表示しているので、その時に備えて、ぜひ携帯してください。

 

●大地震対応マニュアルサイズ:縦92mm×横57mm(展開時:184mm×285mm)紙:ストーンペーパー140μ印刷:両面フルカラーUV印刷
●ホイッスル サイズ:約32mm(ホイッスル部分)材質:真ちゅうクロームメッキ重量:約8g

日頃の準備として、確認事項のチェック、緊急避難アイテムの準備/地震発生時の行動基準(状況別の細かく掲載)/揺れが収まってからの行動基準/心肺停止になった場合の救命処置/家族への連絡方法/緊急時の連絡先(記入欄)/地震発生後の移動について/パーソナルメモなど

大地震対応マニュアル

地震発生時の行動基準をわかりやすく掲載地震発生直後のパニック状態においても、とるべき行動を図式化しているため、情報が頭に入りやすく、たとえパニック状態であったとしても落ち着いた行動に導くことができます。シーンごとに情報をまとめています。

事前に日の出・日没時刻を記入できます。夜間の行動は大変危険なため、日の出・日没時刻を把握することは重要です。当サイトにも掲載しているので、事前にご記入ください。

折りたたんで名刺サイズ、携帯しやすい仕様コンパクトでかさばることなく、財布や定期入れに入れたり、学生証や手帳などのポケットに挟むなどして、常に携帯することができるので「いざ」という時、すぐに確認することができます。

耐久性・耐水性に優れた「ストーンペーパー」を採用石から生まれた環境に優しい紙「ストーンペーパー」を使用。水に強く、破れにくい特徴を持っているので、劣化して「いざ」という時に役に立たないという心配はありません。

大地震対応マニュアル

 

緊急時の連絡先や家族との集合場所を記入できる携帯電話のメモリだけでは不十分。充電切れも想定して、事前に書き留めておくことが重要です。

ホイッスルは、環境対応品で安心安全の日本製いざという時に、自分の居場所を知らせるために役立ちます。ストラップが付いているので、カバンや携帯電話などにつけて持ち歩くと安心です。材質は、環境に優しいRoHS指令対応材の真ちゅうを使用しており、高品質の日本製です。

※ホイッスル部分は国内で生産しております。